・瞑想ガイドブック

瞑想を始めよう!最終ページ『瞑想ガイドブック⑭』

今回は『瞑想ガイドブック』の最後のページになります。 【最後に】 この冊子はそらいろ瞑想ラボで実践したことを自宅で再現できるようにポイントをまとめたものです。この冊子は車の教習所のテキストと同じです。テキストを読んでいても運転ができるようにならないのと同じように、これを読んでいても瞑想ができようにはなりません。 瞑想会に参加できない方は、メールなどの相談も受け付けておりますので、疑問点を一つずつ解きながら、ぜひ瞑想を実践していってください。ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。   ...

瞑想を始めよう!アンカーを打つ『瞑想ガイドブック⑬』

今回は『瞑想ガイドブック』から「アンカーを打つ」のお話のです。 アンカーとは NLP(神経言語プログラミング)にはアンカリングという言葉があります。これは、ある特定の動作を行うことで、ある特定の感情や反応を引き起こすテクニックのことです。心理学では、態度や動作が感情に影響を与えることが分かっています。例えば、楽しくなくても、無理やり笑顔をつくるとなんだか気分が楽しくなってくる、というようなことです。そういう脳の癖を利用した心理テクニックがアンカリングです。イチローなどのスポーツ選手が、試合の時にある特定の ...

瞑想を始めよう!すべての瞑想に共通する3つの基礎⑶『瞑想ガイドブック⑫』

今回は『瞑想ガイドブック』から「そらいろ瞑想ラボで教える基本の瞑想3つ」のお話の第三回目です。 あらゆる問題に答えを出す「問題解決瞑想」について 瞑想は物事を深く考えるのにもとても優れています。私は瞑想法を実践してから、「どんな難問でも解決できる」という自信がつきました。この方法を使えば、人生のあらゆる問題を解決することができるでしょう。また、瞑想をもっと深く理解するのにもとても役立ちます。 問題解決瞑想の方法 まず、メモとペンを手の届くところにおいてください。そして瞑想の姿勢をとります(椅子でも構いませ ...

瞑想を始めよう!すべての瞑想に共通する3つの基礎⑵『瞑想ガイドブック⑪』

今回は『瞑想ガイドブック』から「そらいろ瞑想ラボで教える基本の瞑想3つ」のお話の第二回目です。 瞑想の基礎にして極意「集中瞑想」について 極論を言えば、すべての瞑想は何かしらの対象に意識を集中するものだといえます。一定の対象に集中することは、瞑想の基礎にして極意といえます。ここでは、世界的に広く用いられており、シンプルでありながら効果の高い方法をお伝えします。   集中瞑想の方法 最初に5分以上の時間でタイマーをセットしておきます。姿勢は瞑想の姿勢でも、椅子に座っても、正座でもかまいません。背筋 ...

瞑想を始めよう!すべての瞑想に共通する3つの基礎⑴『瞑想ガイドブック⑩』

今回は『瞑想ガイドブック』から「そらいろ瞑想ラボで教える基本の瞑想3つ」のお話の第一回目です。   【そらいろ瞑想ラボで教える基本の瞑想3つ】 心の問題を解決する「リラックス瞑想」 瞑想の基礎にして極意「集中瞑想」 あらゆる問題に答えを出す「問題解決瞑想」   そらいろ瞑想ラボでは、最初に上記3つを教えます。これらは、色の三原色がすべての色を作り出すように、この3つの瞑想が数百数千の瞑想に通じます。この3つの瞑想は、瞑想の効果を最大にするとともに、社会で活躍するための強力な武器になるは ...

瞑想を始めよう!すべての瞑想に共通する3つの基礎『瞑想ガイドブック⑨』

  今回は「瞑想ガイドブック」から「すべての瞑想に共通する3つの基礎」のお話です。   ■瞑想の3つの基礎 どんな瞑想を行うときでもこれだけは守ってほしいものが3つあります。 評価しない 腹式呼吸 リラックス 以下、詳しく説明します。   評価しないことについて 瞑想をしていると、頭の中に様々なことが浮かんできます。友達のこと、家族のこと、会社のこと、この後の予定、などなど。また、瞑想中に聞こえるもの、見えるもの、感じるもの、様々なことを五感が拾ってきます。その時に、感じること、考える ...

瞑想を始めよう!瞑想の姿勢のポイント『瞑想ガイドブック⑧』

今回は「瞑想ガイドブック」から瞑想時の姿勢のポイントについてです。 瞑想の姿勢は背骨がポイント 瞑想の姿勢で特に大切なことは、背骨を立てることです。お寺で坐禅を組むと、特にこの点をよく注意されます。写真では極端に見えるかもしれませんが、骨盤を少し前に倒すくらいのイメージで、背骨をしっかり立ててください。背骨と自律神経というのはとても関連しているといわれます。坐禅が精神的な安定を生むのは、背骨を立てることで、交感神経と副交感神経のバランスが取れることも一つの理由だと考えられます。 その他、姿勢のポイント 姿 ...

瞑想を始めよう!瞑想の時の手の形は?『瞑想ガイドブック⑦』

瞑想ガイドブックの⑦です。今回は瞑想の時の手の形や位置についてのお話になります。 瞑想の手の形は? 瞑想の時に用いる手の形は手印といって、様々なものがあります。 ここでは基本となる2つを紹介します。   手のひらを上にして自然に膝の上に置く この位置を基本にしてください。 手を体から離しすぎると、姿勢が前のめりになってしまいます。 膝の上に手を置いたら、少しヒジを引く、くらいで調整されるとちょうどよいと思います。   ※写真だと少し手の位置が遠すぎるように感じます。 もう少し身体側に近 ...

瞑想を始めよう!瞑想時の座り方『瞑想ガイドブック⑥』

瞑想ガイドブックの⑥です。今回は瞑想の姿勢の基本的な説明になります。 ※こちらの記事は「瞑想ガイドブック」をもとに作成したものです。   【瞑想を始めよう】   ■瞑想時の座り方 瞑想の時の姿勢は、リラックスできればどんなものでも構いません。しかし、これから瞑想を本格的に継続していきたいと思う方は是非下記の座り方をマスターしてください。最初は痛くて組めませんが、1分、また1分と、足を組める時間を長くしていくことも瞑想の訓練のうちです。ここでは瞑想の姿勢の基本的なことを簡単にご説明し、そ ...

瞑想Q&A〈実践編〉『瞑想ガイドブック⑤』

Q.瞑想をしているとすぐに足がしびれてきます/Q.瞑想をしていると眠くなります。眠くならない方法はありますか?/Q.瞑想が上手くできていないと感じる   瞑想ガイドブック【瞑想Q&A】実践編   Q.瞑想をしているとすぐに足がしびれてきます どんな座り方をしていても、長時間同じ姿勢を続けていれば必ずどこかしびれてきます。特に足を組んで座っていればなおさらです。その時の対処法は2つです。①限界まで耐える。これは長く座れるようになるための修業のようなものです。苦痛に耐えることで忍耐 ...

瞑想Q&A〈環境編〉『瞑想ガイドブック④』

  【瞑想Q&A】 環境編 Q.目は開く?それとも閉じる? そらいろ瞑想ラボでは基本的に目を閉じて行います。目を開けてする瞑想もたくさんありますので、その場合はその都度声をお掛けいたします。     Q.瞑想に適した時間帯は? 瞑想に適した時間帯というのは一概には言えません。なぜなら、目的や瞑想の種類によって、どの時間帯が良いか変わるからです。朝の新鮮な空気の中で行うほうがいい場合も、夕暮れ時の精神状態で行うほうがいい場合もあります。ただ、瞑想をしてはダメな時間帯とい ...

そらいろ瞑想ラボのテーマ『瞑想ガイドブック③』

■そらいろ瞑想ラボのテーマ 「合理的に考え、本質を見極めること」 瞑想とは、ある目的のために行う脳内訓練であると書きました。人がなにかの目的を求めるとき、そこには必ずなにかの「問題」があります。例えば、「試験に合格したい」ということには、学力が足りていないという問題があります。「集中力をつけたい」ということには、集中できないという問題があります。「病気を治したい」ということには、病気という問題があります。人が目的を持つのは、言い換えれば、瞑想をしようと思うのは、何かしらの問題の表れなのです。では、その問題 ...

そらいろ瞑想ラボってなに?『瞑想ガイドブック②』

【そらいろ瞑想ラボってなに?】 ■そらいろ瞑想ラボとは そらいろ瞑想ラボは、瞑想を広くたくさんの人に知ってもうことを目的に活動しています。昨今、Googleなどの大手企業が社員教育に瞑想を用いたりするなどして、瞑想の高い効果が取り上げられています。そのため、瞑想に興味を持つ方が増えてきています。しかし、瞑想を学べる場所を探そうと思っても、ちょっと敷居が高かったり、宗教やスピリチュアル的だったり、料金が高かったりします。そういったハードルを可能な限り下げ、瞑想に興味を持った方ならどなたでも、思い立ったらすぐ ...

瞑想とは?『瞑想ガイドブック①』

【瞑想とは?】 「瞑想」と聞くと、神秘的なイメージを思い浮かべるかもしれませんが、瞑想はもっと身近なものです。瞑想を定義するならば、「瞑想とは、ある目的のために行う脳内訓練である」ということが言えます。頭を良くしたいとか、集中力をつけたいとか、病気を治したいなど、そういった目的のために、何千年も前から行われてきた自己訓練の方法です。   ■瞑想って具体的にどんなこと? マインドフルネスや坐禅なども瞑想の一つの方法です。また、イメージトレーニングも瞑想の一つということができます。   ■ ...

追記あり:瞑想の姿勢から方法まで記載した「瞑想ガイドブック」完成しました

  昨日お伝えした 「瞑想ガイドブック」、 仮ですが、とりあえず完成しました。   内容は写真の目次を見ていただければわかります。 まだまだ不十分なのですが、 ざっと思いつくことを書いただけで 24ページになってしまいました。   とりあえず、 27日午前中の瞑想会にご参加くださる方から配っていこうと思います。 そして、ご意見を聞いてさらに良いものにしていきたいと思っています。   今後のご参加予定の方で、 すでにご連絡いただいている方は大丈夫ですが、 冊子ご希望の ...

© 2021 そらいろ瞑想ラボ