学びを最速で吸収する一番の方法、話の聞き方

人によって学びの速度はそれぞれです。

同じ授業を受けてものすごく理解する人もいれば、

まったく理解しない人もいます。

ちなみに、学生の頃の私は、まったく理解できない方でした。

ただ、これ、意識の持ち方をちょっと変えるだけで、

劇的に学びの吸収力が高くなります。

それは、

覚えようと思って聞くのではなく、教えようと思って話を聞く

ということです。

自分が今聞いたこと、教わったことを誰かに伝えなければならないと思って聞くことで、

聞きもらしちゃいけないという思いがわいたり、この話を聞いた後、何をどう話せばいいか、人の話を聞きながら頭の中で整理するようになります。

そうすると、ものすごく理解が深くなり、覚えていることも多くなります。

こういうことができると、学びの吸収量が飛躍します。

なにかを学ぼうと思ったら、

それを覚えようとするのではなく、

自分ならどう伝えるか、どう教えるか、

そういう観点で話を聞くようにしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次