時間は未来から過去へ流れているという事実を理解する

時間は過去から未来に流れているのではなく、

未来から過去に流れています。

このことに気づかないと、

なかなか人生を変えることができません。

過去の積み重ねで未来ができると思ったら間違いです。

薪は燃え尽きて灰になります。

薪は未来で、灰は過去です。

灰をかき集めたからといって、

牧にならないのと同じように、

過去を見つめていて未来を創ることはできません。

新しいことを生み出す邪魔をするのは、

いつだって経験や前例だということは歴史が証明しています。

過去が未来に影響を与えないといっているのではありません。

未来を作るのに過去にとらわれる必要などないということです。

だから、あなたの今までがどうであろうと、

あなたの望む未来は作れます。

想像してください。

あなたはどんな自分になりたいですか?

瞑想は、あなたの「なりたい」を叶え、

あなたの「変わりたい」を実現します。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる